ホームログインカート
Spiralharmony
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
SALE
2019年手帳
音の癒し♪ザフィアチャイム・ヒーリングCDなど
Mirori Imai ARTカレンダー2019
フローラコロナ社<フラワーエッセンス>
フローラコロナ社<コンビネーション>
フローラコロナ社<ジェムエッセンス>
フローラコロナ社<ジオフローラウォーター幾何学>
フローラコロナ社<ジオエレメントウォーター>(風土火水エーテル)
フローラコロナ社<シーエッセンス>(イルカ・ホエール)
フローラコロナ社<コラエッセンス>(特に子供にオススメ)
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール

kana
店主のKanaです。ネットショップを運営しております。 どうぞよろしくお願いいたします。 Spiralharmony

Facebookページも宣伝
メールマガジン
 

                    

○材料について

☆当店で主に使用しているオイルの説明です。

素材の特性や性質を記したものであり、石けんとしての効能を述べたものではありません。 石けんをえらぶ際のご参考としてご覧ください
 

○オリーブオイル○ オリーブの果肉から採れるオイル。オレイン酸やビタミンA、D、Eを含みお肌を柔らかくする有用性があります。

 ○ココナッツオイル○ ココヤシの果肉からとれるオイルです。ラウリン酸、ミスチリン酸を多く含み皮膚の保護に有用性があるといわれています。石鹸にすると大きな泡がたちます。 ○パームオイル○ アブラヤシの果肉から採れるオイルです。オレイン酸もたくさん含んでおり保湿効果もあります。 石鹸に固さを与えあわ立ちをよくします。精製していないレッドパームの方は天然のカロチンとビタミンEが豊富に含まれており、傷や荒れた肌への修復を助ける効能があります。 ○パームカーネルオイル○ パームオイルと同じアブラヤシの木の実から採れます。パームオイルよりマイルドな肌触りといわれています。 ○スィートアーモンドオイル○ アーモンドの実を搾ったオイル。栄養分が豊富で保湿効果や肌を滑らかにする効果があるとされています。石けんにするとクリームのようなきめの細かい泡立ちになります。

○アボカドオイル○ アボカドの果肉からとれる綺麗なグリーンのオイル。ビタミン類を豊富に含む栄養価の高いオイルで肌をやわらかく滑らかにしてくれます。しっとりするのでよくベビーソープにつかわれます

 ○ひましオイル○ とうごまの種子から採れるオイル。高い保湿にすぐれていて、豊富な泡をつくります。 米(ぬか)油 抗酸化効果のあるビタミンE、オリザノール等を含みます。こちらのオイルを使用した石けんは米ぬかアレルギーのかたはお使いになれません。

○ヘンプシードオイル○ 麻の種子を搾って作られる油。未精製油は緑褐色をしています。γリノレン酸を含んでいることと、必須脂肪酸の構成が栄養学的に最高の条件を満たしているため(オメガ6とオメガ3の比率が3:1)、海外では健康食品として流通しているそうです。ヘンプシード油を使った石けんは、つるつるとした質感になります。

 ○椿油○椿の実を搾って作られる油です。日本では昔から髪の油として広く使われてきました。オリーブ油と成分組成が似ており、似たような質感の石けんになります。油の安定性はオリーブ油より優っています。また、椿油を使った石けんは、白くきれいな石けんになりますが、溶け崩れの点などはオリーブ石けんと同様です。

○ホホバオイル○ホホバの木は、カリフォルニアからメキシコにかけて自生しており、この木に実る種子から搾った油は伝統的に利用されてきました。現在は世界各地で栽培されています。ホホバオイルと呼ばれますが、正確にはワックスです。これは脂肪酸の結合がトリグリセリド(トリアシルグリセロール)という三鎖の形(油脂の構造)でなく、脂肪族アルコールのエステルという単鎖(ワックス)の形を主としてとっているからです。 人の皮脂にも20〜25%のワックスエステルが含まれ、その分子構造がホホバオイルとよく似ています。 

 ○シアバター○ アフリカの乾燥地帯で見られるシアから採れるバターです。保湿効果が高く、乾燥をしっかりと防ぎ、肌をやわらかくする効果があります。また、紫外線防止の効果もあります。

○ココアバター○ カカオ豆から採れる植物性のバターです。保湿力満点で肌を滑らかにします。チョコレートのような甘い香りが残ります。チョコレートにアレルギーのあるかたは使用せきません。

 ○ヘンプシードバター○ 麻の実から採れるバターです。リノール酸、αリノレン酸、γリノレン酸をバランス良く含み、肌表面の水分を保ち、うるおいバリアを強化します。十分な水分を保持している肌は、肌が本来持っているバリア機能が正常に働き、さまざまな外的刺激からも守ってくれます。

○マンゴバター○マンゴーの種子の核から作られる植物性バター。シアバターと組成がよく似ており、シアバターと同様の使われ方をしますが、マンゴーバターはシアバターよりパルミチン酸とステアリン酸をやや多く含むため、シアバターより少し硬さが出ます。

 ○モーラバター○ インドのMadhuca latifoliaという木の果実からできる植物性バターです。種子の核から、淡いクリーム色のバターが作られます。ほんのりとフルーツ香のする、やわらかくなめらかなバターです。インドでは食用にする他、化粧用として使われているそうです。石けんに加えると、クリーミーでとろけるような質感がプラスされます。   

 
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
spiralharmony@2007-2018 paperboy&co.